株式会社ビューティコネクション

本当に必要な化粧品

お問い合わせはこちら ONLINE STORE

本当に必要な化粧品

本当に必要な化粧品

2022/02/25

本当に必要な10のコスメ

世の中に溢れる化粧品。一体どのくらいの種類、ブランド、アイテムがあるのでしょうか?新製品が出ると試さずにはいられ無い人。長年お気に入りのアイテムをずーっと使い続けている人。飽きっぽくて色々試してしまって結局ぐるぐる同じようなアイテムを使い続けている人。本当に必要なものって一体何なんだろう?今日は、私自身様々な化粧品をこれまで使ってきましたが、そんな中で10のアイテムを選ぶとしたら?という観点から書いてみようと思います。

(1)スキンケアの基本、クレンジング:1日の汚れやメイクをしっかりと綺麗に落とすため、クレンジングは手抜きはできません。肌に負担をかけず、汚れを落としてくれる、そしてスキンケアの浸透力を高めてくれるようなお気に入りのクレンジング。

(2)シートマスク:乾燥が気になる時は、1週間毎日シートマスクをします。湯船に浸かりながら、寒い時期はジップロックに入れて温めたて使ったり。どんなに乾燥していても、根気よく毎日続けると、一週間ほどで肌が驚くほど変わってきます。乾燥に負けそうな時は是非試してみてください。

(3)マッサージパック:週に一度のスペシャルケア。下から上へ、リフトアップを念じながらテレビを見ながらやっています。肌の弾力が増していき、気持ちリフトアップ。シワなど老化のサインも改善されていくように感じます。マッサージクリームがオイルのように軽いテクスチャーに変化するまで続けます。

(4)マスカラ:メイク製品で一番大事なもの。マスカラです。目力、目は口程に物を言う。などと言いますが、スッピンでもマスカラをつけると顔が引き締まる感じがしませんか?自分の理想の仕上がり、まつげの状態などに合わせて、お気に入りの1本を探してみてください。

(5)デリケート専用ソープ:昨今、フェムテックという言葉をよく聞かれると思いますが、デリケートケア もとても大切。一生お付き合いするデリケートゾーンだから、お顔と同じように専用の製品でケアしましょう。pHや成分などにこだわって、香りやテクスチャーなどもお気に入りを探してみてください。

(6)UVクリーム:フェイスもボディも紫外線からしっかり守りましょう。春先からは紫外線がだんだん強くなって、肌にはとても負担が大きくなります。目に見え無い紫外線と戦うためにもUVケアは手を抜かず。様々なテクスチャー、パールが入ったもの、下地効果の高いものなどお気に入りを見つけて!

(7)コンディショナー(トリートメント):髪の美しい人になりたい。いつも思います。でもパーマ、カラーなどで髪は痛んでしまうし、年齢と共に細くコシもなくなってきます。ショップで販売されているトリートメント、美容師さんのおすすめなど色々試してみて、自分の髪質にあったものを選びましょう。

(8)ルースパウダー:UV下地の上から、少しお粉を乗せるだけでも、肌がトーンアップし、とても綺麗に見えますね。いろんなブランドのパウダーを試して、色、質感、仕上がりなど好きなパウダーを見つけましょう。

(9)フレグランス:これも欠かせ無いアイテム。気持ちを整えたり、落ち着けたり。目には見え無いけれど、香りの効果は無限大です。

(10)キャンドル:ルームキャンドルも自分の空間を快適なところにするために欠かせません。リビング、ベッドルーム、エントランスなど、住まいのいろんな場所にその場所それぞれにあった香りを置いてみませんか?

他にもたくさんありますが、今日は10のお気に入りアイテムを選んでみました。Have a great weenend!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。