株式会社ビューティコネクション

行ってきました!フェムテックフェス 2021!

お問い合わせはこちら ONLINE STORE

行ってきました!フェムテックフェス 2021!

行ってきました!フェムテックフェス 2021!

2021/10/26

Femtech Fes 2021!

あなたのタブーがワクワクに変わる!

第1回フェムテックフェスに行ってきました。東京六本木ヒルズのアカデミーヒルズの49階で3日間にわたって開催されました。

メディアや一般のお客様が多く参加され、盛況の中終了しました。本当に色々な製品が出展されていて、実は私も質問攻めでたくさんの学びがありました。その一部を、実際に驚きの製品とともにご紹介したいと思います。

①更年期障害を緩和する

誰しもが通る更年期障害。それを管理するアプリ、デバイスが海外から多数紹介されていました。例えば、ホットフラッシュの際に首などに貼るパッチや、ホットフラッシュで汗をかいた時も快適にきていられるアンダーウェアなど。少しでも快適に、その瞬間を乗り越えられるような工夫がたくさんありました。

②生理に関するアイテム

こちらも、知ってはいたけど、どうなの?と思っていた製品を実際に手に取ってみてみました。まずは吸収型ショーツ。こちらは本当に大丈夫ですか?と思わず聞いてしまいました。1回の生理での出血量は大体40~50mlだそうです。赤ちゃんのおむつなんかに比べると、全然量は少ない。なので、ショーツや月経カップなどでも十分事足りるようです。本当に漏れない?快適に過ごせるの?など質問だらけですが、実際に使用していらっしゃるブランドの方々に聞いてみるとコツさえ掴めば大丈夫。めちゃめちゃ楽で快適ですよとのことでした。かわいいレース使いのショーツもあったり、しかもこれぞエコですね。

③セルフプレジャーアイテム

こちらもたくさん展示されておりました!ブランドのお姉さんは、「私はこっちが好きです!」など明るく話してくれて、何だかとっても健康的。見た目もカラフルで可愛い❤️これからは、いろんなところで買えるようになったり、プレゼント需要が高まってきたり、もっと身近なアイテムになっていくのでしょうか。

④コスメティック、サプリ

今回はそれほど多くのスキンケアは出展されていませんでしたが、改めて感じたのが、お顔と同様にスキンケアは大事だということでした。セミナーに参加しましたが、産婦人科の先生がその方法を伝授してくれました。専用のデリケートケア のソープを分けている人は、何と全体の9%!ボディーソープを使っている人は79%でした。pHや成分、洗い方なども習慣付けることで、一生付き合うデリケートゾーンがずっと健康でいられるはず。また、サプリメントも上手に使って体調管理をしていきたいですね。

⑤体調管理、生理周期の管理アプリ

こちらは、海外国内含め、多くが紹介されていました。生理周期を的確に教えてくれるアプリ、またお医者さんとオンライン診断をしてピルを処方してもらうアプリ(日本での実用化はまだ限度があります)オンラインで悩みを相談したり、疑問を解決できるアプリは、先生やカウンセラーなどが登録していて、自分に合う方を選び、チャット形式で話を進めていく感じです。空いた時間や、相談したい時すぐに対応できる、このようなシステムが充実してくると、忙しいから、面倒だから、わざわざ診察を受けるまでは、などという事もなく、問題解決も早くできたり、病気の早期発見にもつながったりするんじゃないかと思いました。

これから、ますます注目が高まりそうな、フェムテック業界。私たちの毎日がより快適に、楽しくなりますように!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。